• mentamama825

相模原市・町田市のMegumiピアノ教室:音が違う!?

更新日:1月23日

2月の発表会まで1ヶ月を切りました!

最終仕上げに入っています。



小4Mちゃん。

先週、暗譜を宿題に出しました。



『暗譜できた?』



と聞くと、珍しくちょっと自信無さそう。


毎年、暗譜に苦戦する様子はなかったのに珍しい。



でも、当然かもしれません。



今年は何てったって、ショパンですから。



よくよく話を聞くと、同じメロディーでも伴奏の和音が違って覚えにくいとのこと。



おー!よく気づいたね!



そうなんです。



ショパンともなると、何でここの和音が違うんだろー???というところ、よくあるんです。



見過ごしそうなところにしっかり気づけたのは、しっかり楽譜を読み込んでいる証拠!



素晴らしい👏👏👏




どの曲でもあることですが、使っている楽譜によって、音の違い、タイのつき方の違い、装飾音符の違い…その他、様々な違いがあります。



今日もMちゃんの楽譜と、先生の楽譜の3冊を見比べてみました。



そして、今回はこれで弾こう!と決めて楽譜に書き込みました。



今日もまた理解を深められたね!



全体もずいぶんまとまってきたので、音の粒や軽やかさを出すためにスタッカート練習を宿題に出しました。



少しずつ仕上がりがよくなっていくMちゃんのショパン。


次回も楽しみです😊



11回の閲覧0件のコメント