• mentamama825

相模原市・町田市のMegumiピアノ教室:うっせぇ、うっせぇ、うっせぇわ!!

『うっせぇ!うっせぇ!

 うっせぇわ!!

あなたが思うより健康です!』



めぐみ先生、突然ブログで叫び始めちゃった。


何かあったの??


(笑)


何もありません。


ストレスたまりすぎて、壊れたわけでもありません。




これを聞いて、あーあれねって思えたら、若者についていけてる証拠!





冬休みくらいから、カラオケにはまり始めた娘(小6)が、歌い始めたのがこの曲。


何事かと思いましたよ。

親に対する不満炸裂か!?



女子高生シンガーadoさんの『うっせぇわ』という曲らしいです。



どこからかマイナーな曲を覚えてきたなぁと思っていたら、どうやら最近何かのランキングで1位を獲得、ちまたの小学生たちにも人気がある曲みたいです。



YouTubeでは、YouTuberピアニストけいちゃんさんやよみぃさんもかっこよくこの曲を弾いていて、こんなふうにこの曲弾けたら、さぞかしストレス発散になるんだろうなぁって思ってしまいました。



我が娘もピアノをやっています。


やっているというか、習っているだけと言いましょうか。(お母さんに習うのは嫌だというので、他の先生にお願いしています)



昨年までは何とか発表会には出ていましたが、今年は残念ながらキャンセルすることになりました。



人前で発表をしたりするのは得意なタイプではありません。



学校でスピーチをするのは大の苦手で、学校を休みたいと熱を出す方法を聞いてくるような子です。



そんな娘ですが、

親が望む形とは違った形で音楽を表現することができます。



親の前で(その時は、娘のピアノの先生もいました)こんな大胆な歌を熱唱するなんて、間違っても昔の私にはできませんでした。


音楽の歌のテストでも、友達と歌ってもいいのに1人で堂々と歌ってしまう娘。


そんな個性を大いに認めてあげたいなって思うのです。


目の前の1つのことができなくたって、娘の選んだ方法で音楽を楽しんで行くこと。


それが大事。





作曲に興味がある娘。


最近は、作曲の基礎を先生に教わっています♪


いつか、『うっせぇわ!』を弾き殴る姿が見たい😊